2019年03月01日

「クレオール・ニッポンの旅 松田美緒コンサート」ありがとうございました!

2月23日(土)
「クレオール・ニッポンの旅 松田美緒コンサート」終了しました。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました!

今回の舞台は鍾乳洞のイメージで制作しました。地下水が流れ落ち、ツララと共に空間が作られる。その闇の世界に何かを見つけたい。そう思いながら制作をしました。すべてのオブジェに入っているシルクスクリーンの模様はツララには水をイメージした模様。しずくには植物の模様をアレンジして祈りのマークを隠し入れました。

幕が開き、松田美緒さんの山子歌の第一声で、何か、魂や人の想いが布のオブジェと共にすぅと空に昇っていくような感覚になり、涙がこぼれました。
美緒さんが旅をして発掘した古くから受け継がれてきた日本の歌。多くの日本人がその時の自分を重ね、歌ってきた言葉のひとつひとつが、美緒さんによって解き放たれていく時間は最高に美しかった。美緒さんの歌と共に、ピアノの鶴来正基さんが表現される美しくも力強い演奏、パーカッションの渡辺亮さんの楽しくワクワクする音、すべてに魅了された時間でした。

ロビーでの、おおいたOrganic Marketさんの出店販売のお料理やスイーツも、このコンサートの為の特別メニューがあり、すべてが本当に素敵でした。

2年前から始まったこの企画。関係者のみなさま、本当にありがとうございました。そしておつかれさまでした。
実行委員長の林さんにお声かけいただき、たくさんの方との素晴らしい出会い、貴重な体験をすることができました。林さん、本当にありがとうございました。
そして空間を一緒に作ってくださったみなさん、最後までずっと力を貸してくれた玉田さん、本当にありがとうございました。

私もまた創作の旅を続けます。

1.JPG

2.JPG

3.jpg

4.jpg
posted by ゆきこ at 19:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。