2019年03月10日

木蓮が咲いています

私が生まれた時の記念樹の木蓮が今年も咲きました。
あまりに立派に咲いていて、敵わないなぁと思った。

IMG_6148.jpg

IMG_6150.jpg

IMG_6151.jpg

どうやったら、あなたのように、優しく凛と咲きほこれるのでしょうか?
同じ年の木に問いかける。

花が咲くのはほんの数日だけ。春の雨で花は散っていく。
そしてまた一年の間、花のない季節でも、葉をつけ葉を落とし、生きてそこに立っている。
それを想うと、ただただまっすぐに生きていればいいんだと感じる。

散歩道の田んぼでは、なずなの花(ペンペン草)が花ざかりです。
子どもの頃、この葉っぱを見て、なんて素晴らしいんだろうと感動したのを覚えています。
IMG_6147.jpg

今回はシンプルにデザインして洋服の模様にしてみました。
KJGY2618.jpg

白鳥のプリントもあります。
私が保育園の時、白鳥が近くの川へ飛来してきているのを見に、みんなで川へ行っていました。
数年で白鳥は来なくなってしまったけれど…。

春の力はすごい。のんびりしていると何か置いていかれそうで、そわそわしてしまいます。
そしてまたコツコツと作ります。
posted by ゆきこ at 20:43| Comment(0) | 日記